人気の債券

SBI債の解説2020年!人気の社債、リスクは?

直近募集したSBI債


直近募集されているSBI債は『SBIホールディングス 2022年4月14日満期 円建社債(第40回SBI債)』です。
前回のSBI債の金利は高いので、比較的人気がでた社債でした。

商品名 SBIホールディングス株式会社
2022年4月14日満期
円建社債
(第40回SBI債)
発行体 SBIホールディングス株式会社
利率 年 0.60%
期間 約2年
募集期間 2020年03月30日(月)12:00から
2020年04月14日(火)14:00まで
償還日 2022年04月14日
利払日 毎年 4月14日/10月14日
格付 BBB⁺(R&I)
申込単位 額面10万円以上、10万円単位
発行額 300億円

利金・償還

今回の”第40回SBI債”の満期イメージはこちらです。
※年に2回、利金を受け取ることができます。
※初回利金は、ショートファースト・クーポン(179日)
SBI債 第40回 社債

引受先の金融機関

今回の『SBIホールディングス 2022年4月14日満期 円建社債(第40回SBI債)』は、SBI証券の引受が予定されています。

SBI証券
…300億円

SBIホールディングスの格付

『SBIホールディングス 2022年4月14日満期 円建社債(第40回SBI債)』の格付は、BBB⁺(R&I)です。
格付一覧はこちらです(2020年3月31日時点)

格付 主な企業
AAA トヨタ自動車
トヨタファイナンス
AA⁺ NTTドコモ
キャノン
デンソー
東日本旅客鉄道
AA 味の素
花王
ダイハツ
東海旅客鉄道
東邦瓦斯
AA⁻ オリックス
KDDI
日立製作所
横浜銀行
九州旅客鉄道
A⁺ 四国電力
中国電力
中部電力
日産自動車
みずほフィナンシャルグループ
三井住友フィナンシャルグループ
三菱UFJフィナンシャル・グループ
A 九州電力
ソニー
パナソニック
LIXILグループ
りそなホールディングス
A⁻ あおぞら銀行
イオン
西武ホールディングス
東武鉄道
楽天
BBB⁺ SBIホールディングス
東海東京フィナンシャル・ホールディングス
東京電力ホールディングス
松井証券
マツダ
三菱自動車工業
BBB スルガ銀行
マネックスグループ
近鉄グループホールディングス
BBB⁻ 東芝
BB⁺ シャープ
BB アイフル

SBI債とは


SBI債は、SBI証券などを運営しているSBIホールディングスが発行する個人向けの社債です。
金利が高いので、個人向け社債の中ではマネックス債やソフトバンク債と並んで人気のある債券として有名です。

毎回募集を発表するたびに、すぐに完売になってしまいます。
SBI債は、SBI証券でしか購入することができないので、あらかじめSBI証券で口座開設をしておきましょう。

金利が高い

SBI債が人気となる最大の理由は、他の債券と比較して利率が高いことです。
定期預金や国債、他の社債と比較すると高い利回りを実現しています。

SBI債にはSBI証券の後ろ盾があり、さらに利率も高いため、個人投資家には人気があります。

直近で販売されたSBI債はこちらです。

第40回SBI債(2020/04/14)
…0.60%(期間:2年)
第39回SBI債(2019/06/03)
…0.48%(期間:2年)
第38回SBI債(2019/03/04)
…0.50%(期間:2年)
第37回SBI債(2018/07/19)
…0.48%(期間:2年)
第36回SBI債(2017/03/28)
…0.50%(期間:2年)
第35回SBI債(2016/12/12)
…0.48%(期間:2年)

少額で投資が可能

SBI債は、少額で投資することができます。
10万円単位で購入できるため、10万円から購入することができますね。
まとまったお金を必要としないので、初心者にもやさしい債券です。

格付は低い

SBI債の格付は、BBB⁺(R&I)です(2020年3月末時点)。
格付が『BBB』なので、一般的には投資適格債に分類されます。

R&Iの格付定義によると、BBBは『信用力は十分であるが、将来環境が大きく変化する場合、注意すべき要素がある』となっています。
SBIの格付は決して高いわけではないので、相場が大きく動くと、債券単価が下落する可能性があります。

途中で売却するときに、債券単価が下落していると損する場合があるので注意してください。

SBI債の注意点

SBI債を購入するときの注意点はこちらです。
SBI債 社債 リスク 注意

SBIホールディングスとは


SBIホールディングスは、金融サービス(ネット証券、銀行、保険)やアセットマネジメント、バイオ関連という3つの事業を展開している企業です。
金融サービスのイメージが強いですが、医薬品や健康食品なども提供しています。

SBIホールディングスは、子会社を通じて下記のサービスを提供しています。
ネット専業の金融サービスに強みをもっています。
SBI債 SBIホールディングス グループ

直近の決算

直近の決算はこちらです(2019年3月期)。
アセットマネジメント事業の利益率は高いですね。
ただし、バイオ関連事業は大きな赤字となっています。
SBI債 SBIホールディングス 決算 業績

地域別の売上高

事業別の収益はこちらです(2019年3月期)。
大半の収益は、日本で稼いでいます。
SBI債 SBIホールディングス 決算 業績

決算(業績)

SBIホールディングスの決算(業績)はこちらです(2019年3月期)。
SBI債 SBIホールディングス 決算 業績

大株主

SBIホールディングスの大株主はこちらです(2019年3月期)。
会社の顔として知られている社長の”北尾 吉孝氏”の持株比率は、たったの1.65%です。
SBI債 SBIホールディングス 大株主

直近のSBI債

直近で募集されたSBI債は『SBIホールディングス 2021年6月4日満期 円建社債(第39回SBI債)』です。

商品名 SBIホールディングス株式会社
2021年6月04日満期
円建社債
(第39回SBI債)
発行体 SBIホールディングス 株式会社
利率 年 0.430%(税引前)
年 0.342%(税引前)
期間 約2年
募集期間 2020年05月22日(水)12:00から
2020年06月03日(月)14:00まで
償還日 2021年06月04日
利払日 毎年 6月04日/12月04日
格付 BBB⁺(R&I)
申込単位 額面10万円以上、10万円単位
発行額 250億円

過去のSBI債

商品名 利率 発行日
第40回SBI債(2年) 年 0.60% 2020/04/14
第39回SBI債(2年) 年 0.43% 2019/06/03
第38回SBI債(2年) 年 0.43% 2019/03/04
第37回SBI債(2年) 年 0.48% 2018/07/19
第36回SBI債(2年) 年 0.50% 2017/03/28
第35回SBI債(2年) 年 0.48% 2016/12/12
第34回SBI債(2年) 年 0.70% 2016/06/06
第33回SBI債(1年) 年 1.42% 2016/01/26
第32回SBI債(1年) 年 1.43% 2015/04/27
第31回SBI債(1年) 年 1.43% 2015/02/26
第30回SBI債(1年) 年 1.52% 2013/12/27
第29回SBI債(1年) 年 1.55% 2013/07/09
第28回SBI債(1年) 年 1.60% 2012/11/28
第27回SBI債(1年) 年 1.60% 2012/10/11
第26回SBI債(1年) 年 1.60% 2012/09/10
第25回SBI債(1年) 年 1.60% 2012/08/06
第24回SBI債(1年) 年 1.66% 2012/07/11
第23回SBI債(1年) 年 1.66% 2011/12/14
第22回SBI債(1年) 年 1.66% 2011/09/06
第21回SBI債(1年) 年 1.66% 2011/07/20
第20回SBI債(1年) 年 1.76% 2011/06/21
第19回SBI債(1年) 年 1.86% 2011/05/23
第18回SBI債(1年) 年 1.86% 2011/01/19
第17回SBI債(1年) 年 1.86% 2010/12/21
第16回SBI債(1年) 年 1.86% 2010/09/28
第15回SBI債(1年) 年 1.86% 2010/08/25
第14回SBI債(1年) 年 1.90% 2010/07/20
第13回SBI債(1年) 年 1.90% 2010/05/26
第12回SBI債(1年) 年 1.90% 2010/03/29
第11回SBI債(1年) 年 1.90% 2010/01/13
第10回SBI債(1年) 年 1.90% 2009/12/21
第09回SBI債(1年) 年 1.90% 2009/12/03
第08回SBI債(1年) 年 1.90% 2009/10/28
第07回SBI債(1年) 年 1.90% 2009/09/03
第06回SBI債(1年) 年 1.90% 2009/08/12
第05回SBI債(1年) 年 1.84% 2009/06/11
第04回SBI債(1年) 年 1.96% 2009/04/23
第03回SBI債(半年) 年 1.80% 2009/04/23
第02回SBI債(1年) 年 1.96% 2009/04/22
第01回SBI債(半年) 年 1.80% 2009/04/22

SBI証券で口座開設


SBI債は、SBI証券でしか申し込むことのできない債券です。
”SBI債に投資したい”人は、とりあえず口座開設しておくことがオススメです。
SBI証券は、ネクシィーズ・トレード経由でも口座開設が可能です。
ネクシィーズ・トレード経由で口座開設すると、電話でサポートを受けながら口座開設することができます。
「口座開設がややこしいからイヤ!」という人は、ネクシィーズ・トレード経由で口座開設をしましょう。

ソフトバンク既発債にも注目!

SBI証券では、”ソフトバンクの既発債”を数多く取り扱っています。
”ソフトバンク既発債”とは、”過去に債券を購入した人が売却して、市場に出回っているソフトバンク債”のことです。
簡単に説明すると、新発債と既発債の関係は下記の通りです。

新発債
…新規に発行される債券
既発債
…既に発行されて、市場に出回っている債券

SBI証券の公式HPでは、下記のようなソフトバンクの既発債が載っています。
既発債の条件をみると、重要なのは利回りです。
下記の場合、重要なのは”利率1.38%”ではなく、”利回り2.130%”です。
既発債は単価が動くので利率ではなく、利回りをチェックしましょう。
SBI債 ソフトバンク債 既発債

現在募集している債券

現在募集している債券の一覧です。

現在募集中 円建ての債券
募集している債券のまとめ現在募集している円建て債券を一覧にしました。国が発行する国債や企業が発行する社債などの円債をまとめています。必ず募集期間や額面金額、利率(クーポン)、格付、残存期間などをチェックしてください。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。